グッピ-・スティールパン教室 [レッスン&ワークショップ]

スティールパンレッスンの感想

0 メンバーさんと、1 ゲストさんが、このスレッドを見ています。

ifco

スティールパンレッスンの感想
« 投稿日:: 8月 30, 09:13:58 午前 »
2008年6月~

噂には聞いていたトニーのレッスンですが、
英語は苦手だし、コミュニケーションが難しいのではないかな??と何となく先送りにしていたのです。

しかーし、某ライブでお会いした時に、とっても気さくに話しかけてくれて(言うまでも無く一流のパニストなのに!)
これなら大丈夫かも :yes:と、府中グループを開設しました。
レッスンでは英語+日本語ですが、全く困ることはありません。
「大阪出身です。」とライブで言っていたのは実は本当だったりして・・・ :lol:
いつも遠くからレッスンに駆けつけてくれるトニーに、大感謝です。

レッスンでは、一人一人の弱点を丁寧に教えてくれます。
マレットの持ち方、パンの最適な高さ、傾きまでも。。基礎の基礎です。
毎月長くなっていく曲に頭を悩ませながらも、楽しくレッスンを続けられてます。

トニーのレッスンを受け始めてから、フォームが変わった人を何人も見ました。
例えば、よく脇を開けた状態で演奏する人を見かけますが、
レッスンを受けると、肩や腕の力を抜いた自然な形で、マレットを最短距離で動かすコツが掴めます。
何年かレッスンを受けていても、「ここは、こうやって動かすといいよ。」と教えてくれます。
きめ細かい指導で、自分でも上達を実感できるので、演奏方法に行き詰っている方には、ゼヒお勧めいたします。