グッピ-・スティールパン教室 [レッスン&ワークショップ]

•スティールパンレッスンの感想

0 メンバーさんと、1 ゲストさんが、このスレッドを見ています。

オフライン Kaoru

  • *
  • 106
  • 性別: 女性
  • Class: テクニック
  • Steelpan: High Tenor
  • Y/M.S: 2008/03
•スティールパンレッスンの感想
« 投稿日:: 12月 23, 10:59:06 午後 »
2008年3月~

 TonyのLessonでは、ひとりで練習していたのでは気付かない、なるほど!と思えるテクニックを教えてもらっています。こういう練習をすれば、きれいな音を出せ、滑らかな演奏をすることができるようになるんだ、ということが分かってきました。(実際、自分の音が変わってきたのが分かります。)
例えば、
・各音に対して、最小限にスティックを移動させて叩くこと。
・腕をなるべく動かさず、手首を使い、Relaxして叩くこと。
・弦楽器のフレーズをイメージしてロールすること。
等々・・・です。
大変だと感じるところは、自分の中ではまだ理解できていない内容(例えばハンドポジションや音の動きなど)があったとしても、Lessonは進行するので、おいていかれてしまうところです。おいていかれたところを取り戻すために、家での復習は不可欠です。
でも何回も練習することにより、着実に身に付いているのを感じられるので、 Lessonは必死についていけるように頑張ります。 
五十嵐 かおる